「ひかほりっく」2015.7.26 @代々木野外ステージ

■開催日: 2015年7月26日(日)

■イベント名: pipes of piece vol.34

■出演アーティスト: ひかほりっく/ メランコリカ/ D2/ハイブリッジーズ/浅見太郎

■時間:11-16時

■セトリ

01) 恋のゲシュタルト崩壊

02) 本を読む

03) Rising Star

04) Image

05) ロックンロール・ウィドウ (メンバー三人サングラスをして演奏)

06) BEAUTeen!!

07) スイッチ

08) Yellow (木村カエラ)

09) 会わないつもりの、元気でね

10) SCANDAL BABY

サポートドラマー:ののかちゃん (P✿Fleur)

前日に調布市で開催された「murasaki rock」にて最優秀賞&ベストドラマー賞の栄冠引っさげ、そんな喜びの余韻に浸る間もないまま、ひかほりっくファン見守る中での連日LIVE!

…ハードだよね!(心中お察しします)

…と記しつつも、かなこちゃんのサポートとしてはこの上なく、嬉しい限り♪

 

かなこちゃんの高校受験終わるまでの期間、まだまだドラマーサポートとして「ひかほりっく」LIVEに参加してくれると思うんで、ののかちゃんも4人目のひかほりっく(勝手に決めちゃってますが^^、)としてみんな認知だよ!

この日は、そんな受験勉強の合間を縫って、かなこちゃんも会場に顔を出してくれてたんだよネ!(この日集ったファンのみんな言葉にしていなくても嬉しかったはずだよね!これも一つのサプライズっていっても過言で無いのでは^^)

そんなわけで、LIVE後に4人集まってもらって「ハイ!チーズ♪」

LIVEレポ

超簡単ですが、この日の模様をご紹介♪

この日の東京は今年一番の暑さ! (…気象ページ確認したわけじゃないけどね^^、)

ひかほりっくが1時間近くも若さ溢れるLIVEをしたからっていったステージの熱さも然ることながら、普通に歩道歩いているだけでも熱中症で倒れちゃうんじゃないのってくらい、マジの激暑日!

おまけに、今回のLIVEの有った代々木野外ステージの周辺の公園通りは「タイフェア2015」でこちらも南国ムードいっぱいの料理の露天でも賑わいみせており、この香りも熱さに拍車!(…自分感想ですが^^)

…かく言う私も、LIVE後に実は脱水症状に陥っちゃってたんだよネ^^、

レポって書き出ししながら、冒頭から能書きで失礼しました!

ここから本当に簡単ですが当日模様ご紹介♪(上の写真は、LIVE後にひかほりっく囲んで、ご家族&お友達&ファン関係者揃っての集合写真!(楽器もオジサンのリクエストでステージの外に持ち出してきてもらいました…結果、文末のイラストに♪!)

写真並べただけのレポですが勘弁ネ!^^、

 

7.19赤坂でのバンやろvol.6でのステージの興奮がまだ覚めぬ7.26の代々木野外ステージにて、東京出身のひかほりっくとしては「凱旋LIVE」的な意味がもしかしたら有ったかも知れず、そしてこの時期に開催って面では正に「フェス」!

更に事前情報で1時間近くも、ひかほりっくの出演時間が設けられているといったシチュエーション…これは鳥肌モンでしょう!

(こんな凄いの有ったんだと、ちょっとした未来に読んで知ったあなた!…そうあなた!…残念でしたね^^…と、知らなかった、そんな遅れてきたファンにちょっと自慢したくなるくらいのLIVEでした!!)

この日のステージのオープニングアクトとして全10曲を披露!

リハーサル風景

リハーサル曲は何の曲やる?てな話をしているのかな~

そうそう!そういえば、SCANDALに憧れてバンドはじめたガールズバンドにあるある的な、開始前の気合い注入的な儀式って、ひかほりっくは無かったような…(実際どうなんでしょう?^^…今度聞いてみよう!)

▲かほりちゃん

高1とは思えない卓越した旨さ!

そんなギタープレイ見ているだけでも魅入っちゃうんですが、この日は野外ステージだったせいもあるんでしょうが、着ていたTシャツがやたら目にまぶしくってこの絵柄何なんだ?と気になってしょうがなかったんだよね!^^

▲ののかちゃん

自分のバンドとの掛け持ちで大変だというのに、(この日でひかほりっくのサポート(多分)2回目だと思いますが)ファンにも既に認知されはじめ、この日も熱いドラムプレイ披露してくれてました!

(OFF時の可愛らしさのギャップがいいんだよネ!^^)

▲ひかるちゃん

この日は、喉の調子が悪く朝は声も出せなかったようですが(変声期?…では無いようですので、プロレス観戦が影響でしょうか?^^)…

かほりちゃんからもらった500円近くする高い喉飴効果で、ハスキーボイスにてコーラスだけでなく、しっかりパートボーカルも勤めてくれてました!

開会挨拶

pipes of piece は今回で34回目を迎えるイベント!

もう10年以上も続けられていて、かほりちゃんも中1の時からこのイベントには参加しているそうで、司会のお兄さん(私が知らないだけで、恐らくこのイベントの主催も兼任されているミュージシャンの浅見太郎さん)とも顔なじみのご様子!

じゃあ、そろそろはじめてもいいですネ!…と会場のオーディエンス煽る感じの流れで、「一番手のバンドはひかほりっく!」

かほりちゃんがしているサングラスは「グミ」が好きなの?と思いきや、体育祭の応援アイテムとして学校で使われたもののようです。

LIVEの前日に、ひかるちゃんからの提案で「ロックンロール・ウィドウ」の時にみんなで掛けてやろうといった電話連絡で決まったそうですよ!

(演奏だけに集中しないで、オーディエンスを楽しませるこういった遊び心の配慮が流石だよね!)


この日は、かほりちゃんの学校のお友達も大勢応援に駆けつけてくれました♪

おかげでステージ前がオジサン色に染まらず^^、華やかでしたね!

この日のひかほりっくのLIVE模様が、残念ながらユーチューブにUPされてないのが、超もったいなくもありますが、この日にやった「BEAUTeen!!」はひかほりっく的には初演奏だったようなのですが、丁寧な演奏スタイル(例えがなんか辺ですが)新鮮でもあり、印象的でしたネ!

ほとんど書きかけのような内容ですが、この辺で^^