NAONのYAONオープニングアクト争奪オーディション「Cute Girls Live ~Road to NAONのYAON~」速報レポ!

まだ前の日記の「握手会レポ」も書き終わっていませんが、取り急ぎ昨夜開催された表記ライブの結果速報です!

順次加筆の予定ですがまずはこんな形にて^^

-----------------------------------

2013年04月16日(火)

「NAONのYAONオープニングアクト争奪オーディション「Cute Girls Live ~Road to NAONのYAON~」  

天候:晴れ

Shibuya O-WEST

開場17:30 開演18:00 

 

 

4.29日比谷野外大音楽堂で開催される女性アーティスト大集合のライブのオープニングアクトの切符を掴むオーディションとして、1次審査通過した10組がこの日集い、1組だけの栄冠を求め競い合いました!

 

会場になったO-WESTは老若男女問わず(…っていっても学生さんの割合多かったんだけどネ)、開演前にはいっぱいになってました。

 開演時間になると、この日のMCを勤める寺田姉さん登場。

挨拶そこそこに、ソロでオープニングを披露し会場の熱気を一気に高めてくれました!

歌い終わるや、オープニングアクトの寺田恵子でーす♪の挨拶に場内から笑いと拍手!

SHOW-YAメンバー登場、挨拶、今日の審査員(ワーナー、EPIC等の大手レコード会社)等の紹介終わるや、直ぐにオーディションスタート!(2F席のセンターが審査員席で左右が出演バンド用に設けられているようでした)

 

今回自分のお目当てのdollsは6組目に登場!

「burst」と「Someday」を元気いっぱいに披露してくれました。

(出演バンドの持ち時間は10分と割り当てられていたようで、皆さん2~3曲の演奏でした)

 

この日にエントリーされた10組はどのアーティストも個性溢れていて、ライブ終了したのは21:30だったんですが、みなさん本当魅力あるパフォーマンス魅せてくれてました!

 

後でもう少しレポの補足しますが、優勝は「HICCUP PANTHER」

まだ結成から4ヶ月といった短期間ながら、ガールズバンドには珍しいロカビリーの匂い漂わせる演奏にSHOW-YAメンバーも絶賛!

 

審査結果発表後に寺田姉さんが事務所社長に直談判するといった機の利いたサプライズがこの日有り、「全員とはいかないが、今日出演者を少しでも多く出せれるように検討したい」といった社長からの含みを持ったアンサーでオーディションの幕は閉じました。

 

この日ステージ下で10組のアーティストを撮影していたのはあのマーシャルブログ!(…多分)。

…ってわけで、マーシャルブログの今後の更新にも期待ですよ♪^^

キティ事務所からは土屋さんが見えてましたね!

 

---------------------------------------

■関連記事:寺田恵子ブログ「Cute Girls Live ~Road to NAONのYAON~