SCANDAL COLLECTION 2014 1.17 SHIBUYA QUATTRO

「 WHAT'S YOUR STANDARD?」~あなたが選ぶSCANDAL SONG BEST3~(東京での発表結果 まとめ)

結果順位 曲名 曲への想いなど(自分言葉で書いてますんで了承ください) セトリ№
01 SCANDAL BABY  みんながサビの処を歌ってくれているのが嬉しくて、観客席のそんなみんなの顔に見とれてしまい、ギターを弾くのを忘れてしまいそうになる事がある(MAMI) 14
02 ボクの歌!! 当初はHARUNAが歌うはずであったがまみたす歌ってみたらと、スタッフにも勧められ、自宅で練習してスタジオに翌日行ったら、キーが一つ高く変更されていて、結果的に今の全身から絞り出すような声質の歌になった(MAMI) 13
03 瞬間センチメンタル  これまでのみんなお揃いの学生服のcostumeから一転してライダースタイルの革ジャンに加えシャツやスカートなど個人個人の個性を反映したデザインも加えられインパクトが加わった。またアニメのEDであった事から、この曲からファンになった人も多い楽曲(HARUNA) 12
04 会わないつもりの、 元気でね  城ホール後の一発目のシングルという事もあり、これまでと違ったスタンスで身近な人にきかせれる楽曲にしたつもりです。それだけに、ライブでのみんなのコールや、ジャンプなどはいい意味で想定外だっただけに、ビックリした(HARUNA・RINA) 07
05 DOLL  デビュー曲であり、またライブでこの曲を演奏しない事は無いって言えるくらいやっている曲。RINAがイントロで叩き出すと、みんながタオルを準備仕出す姿を見て、何を演奏するのかこの時点でバレてしまっているのは本当恥ずかしい。フェスとかでこれをやると、みんなのタオル廻しに釣られ、他のアーティストの観客にも伝染し、自分等以外のタオルが廻っているのを見ると嬉しくなる。(HARUNA・RINA・TOMOMI) 06
06 LOVE SURVIVE

 出だしがすごく好き!レコーディングの時はHARUNAのテンションが凄く高く、この時のテンションでライブはやっている為、間奏部で「WOW WAR」とか「You were session」とかCDには無いセリフがある(RINA) (すいませんかなり作ってます^^、…でもこういった感じの話なんですよ)

05
07 太陽と君が描くSTORY  PVが好き。衣装が凄く多く撮影時間23時間と言ってもいいほど長いものだった。メガネをしたまみたすが風船を膨らませるシーンは丸いガムを10個ぐらい口に入れて膨らませるが、破裂した後、メガネについたガムを取り除くのが大変だった。TOMOMIの髪が揺れて歌っているシーンは編集でスローにするといった演出だったため、撮影時は早口で歌わなければならず、早口が苦手なTOMOはNGを何回も出した。(HARUNA)(MAMI)(TOMOMI) 04
08 カゲロウ

 インディーズ時代の曲で、リリースされた時はタワーレコードに並べられたCDをみんなで撮影しに行った。ファーストアルバムやベスト盤にも収録されているがこっちはメジャーデビューしてから録音し直したものなので、当時のCDを今ももっている人が居れば希少!

「もっている人居る?」ほんま、…今持っている人は、当時からのファンか、ヤフオクで買ってくれたファンなんやろうな!どっちにせよ嬉しい。(RINA)

03
09 会いたい

 2ndアルバムの曲で年数も経っているが、今もこの詩を書いた時の気持ちを糧に頑張っている(HARUNA)

02
10 恋の果実  インディーズ時代のミニアルバム「YAH!YAH!YAH! HELLO SCANDAL」収録の曲で、若さあふれる明るい曲だが、当時も1番目に歌ったりしてこなかった曲だけに、今回最初に歌わなくてはならず、恥ずかしさが結構ありました。好きな曲です。(HARUNA) 01
11 SCANDAL IN THE HOUSE

 残念ながら11曲目でした!今日は歌いません…

(…ていったかどうか忘れましたが、アンコール終了しメンバーがステージから去るときにCDが会場に流され、この日集ったお客全員が、ラストにメンバーが再々登場するんでは?といった期待持ちながら、合唱!!

…結局メンバーは姿を見せませんでしたね^^、

この日は結局、メンバー紹介無いままステージ終了でした)

エンディング
14 HARUKAZE

 今の時期にぴったりの曲で、PVの撮影も今の様な寒い時期に袖の無いcostumeで山梨で撮影しました。「山梨から今日来た!って人居る?」

(自分含め4人くらい挙手してましたネ…後方で騒いでいたのが私です^^)

ブリーチの主題歌にもなった曲で、2番のメロディがなかなか決まらず、この頃はよくRINAのうちに集まってみんなで曲作りをしたよね!

曲作りじゃなくてもお泊りにTOMOは行きました^^

TOMOが引っ越してからは行かなくなったけど、そういえばHARUNAの家にはいった事誰も無いよね!

「来なくていいよ!」 (HARUNA)(RINA)(TOMOMI)

09
20 下弦の月 

(この日10曲目に披露した「FUTURE」の後に続けて披露した楽曲。今回は残念ながら間奏部の長いver.ではありませんでした)

明るいさわやかな曲から一転して妖艶の曲までうちらのふり幅すごいよね(MAMI)

11
30 EVERYBODY SAY YEAH

( アンコール故か、たしか説明は無かったかと思います。しかしこのノリノリのライブにもってこいの№が30位とは…結構驚きでしたよね^^)

アンコール2
40 BURN 

 学生時代に作詞していたものを、「ラビット・ホラー3D」の主題歌用に改めて書き起こした。

今と違った当時の見方(感情)での詩(RINA)

08
55 FUTURE

これまでライブで一度もやってこなかったってみんな知ってた?!少女Sのカップリング曲の一曲で、 ENCORE SHOWにも収録されたので、こっちの方で知ったってファンも多いかと思いますが、これだけの媒体の中から55位にランキングしてきったって凄いよね!今回限りかもしれないけど。(HARUNA)

10
新曲 Runners high

 …じゃあせっかくなんで演奏しょうか!(アンコールで登場したものの、3位~1位の曲の想い出や、今日の物販の話なんかを冒頭はしていたため、こういったセリフになりました^^)

この曲はランキングに入ってません!

では新曲やりまーす!!

アンコール1

…ま、取り急ぎ、思いついたままで書き起こしてみました。

勘違いやら、その後思い出したりすることもあるかと思いますので、何気に修正追記こっそりやるかもしれませんが、ま、雰囲気の一部だけでも感じていただけたら嬉しいです。

 

下の写真が、噂の全プレエコバック♪「東京ver.」

▲正直どっちが表か裏かなんてわかりませんが^^、…新年のファンへのご挨拶として参加者全員にプレゼントされたエコバック♪(横幅:36cm×縦幅32cm×幅9.5cm) スーパーの買い物にもってこいの大きさで重宝しそうですが、オモテ面の表記の「SM MANIA」!!変態さんに思われそうなのがちょっと痛いかな^^
▲正直どっちが表か裏かなんてわかりませんが^^、…新年のファンへのご挨拶として参加者全員にプレゼントされたエコバック♪(横幅:36cm×縦幅32cm×幅9.5cm) スーパーの買い物にもってこいの大きさで重宝しそうですが、オモテ面の表記の「SM MANIA」!!変態さんに思われそうなのがちょっと痛いかな^^

■その他蛇足のような、感想などを…^^、(結局は愚痴なんだよね)

今回はこれまで以上に身分証明チェック厳しかった感ありますよネ!

物販ブース覗くだけでも、会員証チェックが有ってビックリ!!(これまでももしかしたらそうだったかも知れませんが…)

特にビックリは、入場時に「ドリンク」没収!!

SCANDALのライブでドリンク没収(ドリンク持ち込み禁止)って初めてでした!

「ライブ中倒れちゃうよ」って抗議したかったんですが、入場時だけに後ろに迷惑かかると思い素直に従いましたが、この会場だけのシステムなのかも知れませんが、本当ビックリ!

(ちなみに、中に入ったら、没収されずにドリンク携帯している人たち多々目にして、これまたビックリ!!)

ビックリついでにもう一個苦言言えば、関係者席!

これが最後尾じゃなく、後ろの方にありまして(変な表現でスイマセン)、自分はこの関係者席の椅子を鉄柵代わりにして、椅子のすぐ後ろを観戦ポジションにしたんですが、実際の処何個こういったスペースが準備されていたのかわかりませんが、自分の前は5席(しかも机付き(カウンターの作りの机ね))あったんですが3席しか埋まらずで、もともと狭い会場だけに、またSMっていったファンイベントって事も配慮して、こういったスペース作りは正直やめてもらいたかったよね!

 

観戦マナーは皆さん結構よかったです!

昨年の横浜の新年早々のSMは酷かったからね…(ポジション取りの場所にもよるんでしょうが、)

今回は上記一覧に挙げたような、1曲1曲の想い出をメンバーが語ってくれるといったサービス付きでしたんで、新しくファンになった人達にとっては知識も高まったかも知れませんネ^^

 

これまで地方のイベントも含め、必ず常連さんとあいさつしてきてたんですが、本当知らない人ばっかりで、そんな処もちょっと新鮮味ありましたね!